田舎のお母さんが元気に暮らしているかなぁ?心配なのに中々地元に帰れない「あなた」の為の両親見守り契約

  • HOME »
  • 田舎のお母さんが元気に暮らしているかなぁ?心配なのに中々地元に帰れない「あなた」の為の両親見守り契約

こんにちは、佐賀県の食いしん坊行政書士。江口隆介です。

あなたは実家のご両親と年何日間一緒に暮らせていますか?

最近高齢なご両親の1人暮らしやご両親だけでのご家庭などが増えてきています。

離れて暮らしていると普段顔を合わせないだけに今どうしているのか?が心配になることあると思います。

実際私の事務所がある佐賀の地域を見ていてもそのような家庭が増えていてちょっと心配になることもあります。

あなたは実際、こんなことで悩んでいませんか?

  • 仕事や家庭の問題で実家で頻繁に顔を出すことができない
  • 両親と長く会話をしていない、しても話が弾まない
  • 両親が心配なので同居したいが色々と問題が・・・

これらを解決することって、本当に難しいですよね。それは、あなたがしたくないのではなくいろんな理由があってできないんだと思います。

実際に、精神的な距離が近い、要は似たもの親子だと、一緒に暮らすのが難しかったり、お互いが意地を張り合ってしまったり、なんかうまくいかないな・・・

そんな風に、悩んでいる方も多いようです。

私も実際、祖母との関係で悩んだ時期がありました。

私は小さいころ、よく祖母に預けられ、一緒に過ごしていました。

小学生時代は毎月一緒に山登りにも行っていましたし、祖母の体調が悪い時には代わりに犬の散歩などのお手伝いもしていました。

ただ、年齢を重ねるごとに進学や就職などで顔を合わせる機会は年々減少し、特に就職してからは年1回顔を合わせればいい方になりました。

そうなるとたまに会った時、記憶にある祖母と実際の祖母の間にギャップがあってびっくりするんですね。

祖母の場合は記憶力と危機管理能力が落ちており、私の名前を思い出せなかったり台風で暴風が吹いているのに窓を開けっぱなしにしていたりと心配になることばかり。家具も古いものを使い続けるものだからボヤ騒ぎが起きたことも・・・顔を見ようにも距離と仕事の問題がある為しょっちゅう帰ることもできません。

地元に残る親に電話で祖母の状況を確認する事しかできず、直接顔を見れない為心配が無くなることはありません。この心配は祖母が歩けなくなり、施設に入所したことでとりあえずの安全が確保されるまで続きました。

この時の心配は今でも心に残っています。孫の私でもそうだったのですから、さらに離れた場所にいた叔父の心配はどれほどだったか・・・

そして、そのような状況を目ざとく見つけて、攻撃してくる親戚って必ずいるんですよね。

そんな親戚に事情を説明しても燃料を投下するようなもの。より攻撃してあなた達の罪悪感を煽ってきます。

また、そういう親戚ほど相続に関して間違った考えを持ち、あわよくば自分も・・・としゃしゃり出てきます。

行政書士として地元に戻ってきた時に分かったのは、私の年齢で地元にいるのはやはり少数派であり、ほとんどは地元を出るとほとんど戻ってこないという現実、つまり私のような思いをする可能性が高い人間の多さでした。

私のような思いをしない人を増やすためにどうすればいいか・・・行政と相談したり、他の行政書士と話し合ったりと色々な人の意見を聞きながら考えました。

その中で生まれたのが私が見守りをし、それを依頼者に定期的に報告できれば心配を取り除き、状況にあった行動をできるのではないか?と思いました。

また、私の祖母は元公務員でお金があったためか、セールスの電話があるたびに色々なものを買っていました。

確認できたものだけでもミネラルウォーター、家の航空写真、絵の為の額縁・・・一番多かったのは「和服」!

遺品整理の際に出るわ出るわ・・・なんと25着以上!踊りをやっていたとはいえよく買えたものです・・・

基本的にケチだったので騙されることはありませんでしたが、未だに多くの営業電話がかかってきており、

「どれだけカモだと思われてたんだ・・・」と背筋が寒くなります。

 

共通サービス

当事務所と契約いただいた場合、すぐに右のステッカーを2枚お配りいたします。

1枚は玄関に、もう1枚は電話する際にご両親の目につきやすい場所に張り付けてください。

 

訪問販売で帰ってくれない。勧誘電話やオレオレ詐欺がかかってきたら直ちにお電話ください!電話口の相談に加え、警察に連絡すべきかどうかを判断し私が警察に連絡いたしますし、できるだけ早くご両親のもとを訪問いたします。

詐欺は相談できる人がいないと巻き込まれる可能性が高まります。相談できる人が近くにいるだけでご両親の財産は守られますよ!

個別のサービス

当事務所の見守りサービスには電話対応のみのプランと、電話対応に加え私がご両親のもとを定期的に訪問するプランに分かれます。

当事務所は電話対応のみプランはご夫婦向け。

訪問プランはお一人で暮らしている方向けと考えていますが、ご両親の状況により皆さんと判断していきたいと考えています。

電話対応のみプラン・・・共通サービスのみになります。こちらからは何か起こらない限り電話することはありません。ご夫婦ともに心身に問題がなく、離れて暮らしてはいるが家族仲も良好なご家庭向けです。

電話対応+アドバイスプラン・・・共通サービスに加え、皆さんの家族関係を考え、月に1度ほど皆さんと電話面談いたします。皆様からのご相談にも対応いたします。離れて暮らしてちょっと距離ができてしまった、意見が対立してギクシャクしている。という方にお勧めです。

 

月1回訪問プラン・・・共通サービスに加え、月に1度ご両親に元を訪問し、1時間ほど雑談や悩みをお聞きします。この時に希望があればごみをゴミ捨て場へ運んだりはしますが、基本は茶飲み友達としてお付き合いさせていただきます。

また、訪問終了後、当日中に安否確認やご両親の状況を郵送にて報告致しますので、『本当に見守りをやってくれているの?』とか、『あの人、信頼しても大丈夫かな?』といった不安を抱える必要が無くなります。

そして緊急時に備え、セコム様のみまもりホンサービスへの加入をおすすめしています。

これは急に体調が悪くなった際などにセコム様が駆けつけるサービスです。

こちらから強制はしませんが万が一の時に備える強力な手段です

ご両親が75歳以下で1人で暮らしている方が対象です。

月2回訪問プラン・・・共通サービスに加え、月に2度ご両親に元を訪問し、1時間ほど雑談や悩みをお聞きします。訪問の内容や報告書の内容は月1回訪問プランと同じです。

ご両親が75歳以上で1人暮らしをされている方が対象です。

オプションサービス

当事務所では認知症予防の学習療法から臨時訪問、さらには任意後見契約、財産管理契約まで様々なオプションサービスを用意しています。

詳細はこちらのページをご覧ください。

ご利用料金

電話対応のみプラン・・・月3,000円

電話対応+アドバイスプラン・・・月5,000円

月1回訪問プラン・・・月10,000円

月2回訪問プラン・・・月20,000円

最後に

私は、佐賀県という地方で行政書士として活動することを選択しました。

その理由は、自分の地元であるこの地域を。この県を少しでも、盛り上げ、働きやすい環境や、住みやすい環境を作っていくお手伝いが出来ればと思ったからです。

見守り契約を結ぶと、地元にも帰らず薄情なやつだ。そんな風に罪悪感を感じてしまう人もいるかもしれませんし、実際に言ってくる親戚の人がいるかもしれません。

ですが、あなたが、ご両親や地元を大切に思っているからこそ、地元の行政書士である私と見守り契約を結びたいと、考えられているんだと私は思います。

そのあなたの優しさや思いをしっかりと受け止め、私に出来るサポートを全力でさせて頂ければなと思っております。

1人で悩まないでください。困ったときは、人の力を借りることも大事な選択肢です。

あなたの心配や、負担、不安を軽減するお手伝いが出来れば、うれしいなと思います。

ご両親を大切に思うあなたのための見守り契約はこちらからご相談ください

PAGETOP