遺言書作成サービス

  • HOME »
  • 遺言書作成サービス

こんにちは、佐賀県で空き家管理と相続関係を頑張っている行政書士の江口隆介です。

みなさんは、ご両親が亡くなった後ことを考えたことがありますか?

「兄弟仲もいいし両親も財産と呼べるものは土地、建物程度。相続で揉めることはないだろう」

と楽観的に考えられていませんか?

実は相続で裁判までもつれてしまうのは相続財産が土地、建物のみのパターンが多いんです!

また、ご両親の財産を正確に把握されていますか?

いざ相続という段階になって子供達に知らされていなかった財産が出てきた結果、その財産の相続でもめることも多いです。

さらに、親戚の中に子供がいない夫婦はいらっしゃいませんか?もし叔父さん叔母さんが亡くなった場合、

自分と兄弟が相続人に該当し、争いに発展する可能性もあります。

ご両親が再婚で、異母兄弟や異父兄弟がいる場合、前妻、前夫が出てきて収拾がつかなくなることも・・・

そうならない為にも今の段階から親族に遺言書を作ってもらいませんか?

遺言書は強力な権限が付与されており、これを覆すためには相続人全員の同意が必要になります。

つまり遺言書をうまく使えれば将来発生する争いを未然に防止できるのです。

当事務所にご依頼いただいた場合、どのような遺言にするかを面談で確認させていただき、

現時点での財産の調査、相続人の調査、それを踏まえての内容のすり合わせ、

遺言の形態によっては公証役場との交渉まで代行いたします。

料金

54000円(税込み)+諸費用(役所、法務局での調査費用、公証役場の手数料など)

お問い合わせはこちらから

 

自分が亡くなった後のことを考えるのは誰だって憂鬱に感じるものです。

しかし、「あとは野となれ山となれ」でなにもしなければ、親族間に修復不能な傷を作ってしまい、

誰も墓参りをせず、忘れ去られてしまうという悲しい結末が待ち受けているかもしれません。

良好な兄弟関係、親戚関係を保つお手伝いを私にさせてください!

空き家管理対応地域

佐賀県・・・鹿島市、武雄市、嬉野市、太良町、白石町、江北町、大町町、小城市、多久市、佐賀市南部

長崎県・・・大村市、諫早市北部、波佐見町、 東彼杵町

*上記以外でも交通費相当の追加料金をいただければ対応いたします。

PAGETOP