空き家管理サービス

  • HOME »
  • 空き家管理サービス

こんにちは、佐賀県で空き家管理を中心とした家族を笑顔にする仕事をしている行政書士の江口隆介です。

「両親が亡くなり相続はしたものの、帰る予定のない実家をどうしよう?」

「親が介護施設に入所してしまい実家が空き家になってしまった」

「定期的に帰って管理していたが交通費もかさむし疲れるのでもうやりたくない」

「空き家の近隣の人からごみが不法投棄されていると苦情を受けたが管理しきれない」

「新居を購入して前の家が空き家になったが倉庫として残しておきたい」

上記のような悩みを持たれる方が最近増加しています。

家というものは住んでいた人の記憶や記録があるためにすぐに処分するのはためらう方が多く、

特に両親が亡くなった場合、せめて1周忌,できれば三回忌までは残したいと考えられている方がほとんどです。

ただ、空き家は適切に管理しなければあっという間に痛み、資産価値がなくなってしまいます

さすがにこれは極端ですが

半年~1年放置すれば上の写真程度にはすぐになってしまいます。

このような状態はホームレスや犯罪者の絶好の隠れ場となり、近隣の治安悪化の原因となります。

また、締め切ると内部に湿気がたまり、家を傷めていざ売却・移住しようとしたときに大規模な修繕が必要になることも・・・

そうならない為にも私に定期的な管理を依頼しませんか?

私にご依頼いただければ最低月一回、以下のサービスを行います。

基本サービス

近隣への訪問・・・近隣の住宅にサービス開始を伝え、連絡事項などを確認いたします。
また、基本プラン以上は当センター管理のステッカーを張らせていただきます。

通風・・・家のすべての窓を開け風を通すことで湿気やにおいを外に出します。

通水・・・屋内の水道を出し、においや害虫の侵入を防ぎます。水道を止められている場合は水を持ち込みます。

軽い清掃・・・蛍光灯カバーなどの埃を取り,床面をモップや掃除機で清掃します。

*紛失防止のため残留物には一切手を触れません。その為下の写真のような部屋の清掃はいたしません。

清掃を希望されるお客様はご自身で残留物の移動をお願いいたします。

屋外での作業・・・建物外観のチェック、建物周りの草取り、蜘蛛の巣とり、郵便物の取り出し、不法投棄物の撤去

空き家であるという印象を与えないように、また家を劣化させない為に行います。

郵便物に関してはDMなどはこちらで処分し、それ以外はご指定の住所に転送、もしくはオプションで指定住所へと直接お届けします。

災害後の見回り・・・台風、大雪、地震、火災、豪雨後に異常がないかチェックいたします。

オプション

庭部分の草刈機を使用した除草(庭木などの剪定は別途専門業者に見積もり)

郵便物を直接指定の住所にお届けする

家電製品の動作確認(通電している場合のみ)

除湿剤、害虫除去機の設置、回収。殺虫、殺鼠剤の散布

残留物の撤去、生前整理(ご依頼者もしくは縁者の立会いが必要。物量によっては提携の業者を手配いたします)

その他ご希望のことがありましたらお気軽にご相談ください。

料金

プラン名 サービス内容 料金 このような方にオススメ!
外だけプラン 月一回、30分~1時間
基本サービスの屋外部分のみ
5400円 1~2か月程度旅行などで家を空けられる方
基本プラン 月一回、1~2時間
基本サービス
10800円
*集合住宅の場合
8640円
半年~1年に1回ほど帰省される方。

将来的な移住を考えられている方。

しっかりプラン 月2回、2~3時間
基本サービス+庭部分の除草、除湿剤、害虫除去機の設置、回収。
32400円
*集合住宅の場合
25920円
敷地面積が広い方、広大な庭をお持ちの方。1年以上帰省される予定のない方。異常がないか頻繁に確認していただきたい方

*料金はすべて消費税込み

 

 

全てのサービスにおいて、メール、手紙などで写真付きの報告書を送付させていただきます。

家は空き家になってもそこに住んでいた人の愛着が目に見えない形で残っています。

上にも書きましたが、自身の思い出も詰まっている家を、両親が亡くなったからとすぐに処分できる人は

私の経験から考えるとあまり多くありません。。

空き家を負の資産としないために、総合的なサポートをさせていただきます。

 

 

空き家管理対応地域

佐賀県・・・鹿島市、武雄市、嬉野市、太良町、白石町、江北町、大町町、小城市、多久市、佐賀市南部

長崎県・・・大村市、諫早市北部、波佐見町、 東彼杵町

*上記以外でも交通費相当の追加料金をいただければ対応いたします。

PAGETOP